• 商品一覧
  • 美しいタオルが生まれる町 愛媛・今治
  • 今治タオル 品質
  • タオルを選ぶ、使う、贈る
  • 今治タオル 作り手ファイル

トップ > タオルを選ぶ、使う、贈る > 大切な人にタオルを贈る。

大切な人にタオルを贈る。

タオルを贈るという習慣。

新年を祝う年賀の挨拶には、江戸時代から何らか品物を持っていくのが風習として始まったと言われています。江戸時代の歌舞伎役者は、贔屓筋(ひいきすじ)や客に自分の紋などが入った手ぬぐいを名刺がわりに配っていたそうで、これを年賀品としても持参していたことが、一般的にも広まっていきました。その後、現代に入りタオルが普及するようになると、コスト的に安くより実用性の高いタオルが、手ぬぐいに替わるようになっていきます。今も企業名や店の名前が入ったタオルは、年賀の品等として贈られる習慣がありますが、これはタオルが実用的で何枚あっても困らない必需品であり、どんな方へ贈っても比較的喜んでいただけるものということが大きな理由のひとつであるからでしょう。

ライフスタイルに合わせてタオルを贈る。

結婚や出産、就職や転勤などによる新生活のスタート、あるいはお世話になった方への季節の挨拶や誕生日など、人にものを贈るシーンは溢れています。人の嗜好も多種多様であり、それぞれのライフスタイルがありますが、それらに合わせてギフトとして選べるほど、今やタオル製品は広がりを見せています。アイテムの種類だけでなく、カラーやデザイン、あるいは赤ちゃんや子供に向けたもの、男性や女性に贈るものなどさまざま選んでいただけます。伊予ノ国 タオル舗では、こうしたシーンに合わせての今治タオルギフトをご提案します。

個人のお祝いに…

「新しい住まいで始まる新生活。引越し祝いに。」

カレンダーの記念日に…

「いつもお世話になっている会社のボスや同僚に。あるいはお父さんに」

2月14日 バレンタインデー / 6月第三日曜日 父の日 / 10月16日 ボスの日

「会社の部下や同僚の女性、自分の秘書に。あるいはお母さんやおばあちゃんに。」

3月14日 ホワイトデー / 4月最終水曜日 セクレタリーデー / 5月第二日曜日 母の日

タオルを選ぶ・使う・贈る トップに戻る▲大切な人にタオルを贈る。のページトップへ